スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【音楽ニュース&レビュー】モテキナイト最終回にフジファブ、女王蜂、あら恋ら集結

本日の音楽と楽器の動画
1、フジファブリック & 氣志團 - 三人の若者と六人のおじさんのすべて (LIVE)

音楽楽器レビュー 音楽楽器大学『フジファブリック』学部


フジファブリック



音楽ニュースソース:
モテキナイト最終回にフジファブ、女王蜂、あら恋ら集結
http://natalie.mu/music/news/65832


今週末3月11日に東京・LIQUIDROOM ebisuで行われるイベント「モテキナイトFINAL!!」の出演者が一斉に発表された。

久保ミツロウ原作、大根仁監督で映画化された「モテキ」とのコラボレーションで行われていた「モテキナイト」も、第5回を迎える今回で最後。
最終回を盛り上げるべく登場するのは、フジファブリック、女王蜂、あらかじめ決められた恋人たちへ、DJやついいちろう、七尾旅人、やけのはら、マキタスポーツという豪華な面々。
さらにスペシャルゲストの出演も予定されているという。

さらに当日は会場にて、久保ミツロウ描き下ろしイラストをプリントした「モテキナイトFINAL!! 記念Tシャツ」と「東北太平洋沖地震救援活動支援チャリティーTシャツ」の先行販売も実施。
これらのアイテムは、イベントチケットを持っていない人も購入できる。

モテキナイトFINAL!!

2012年3月11日(日)東京都 LIQUIDROOM ebisu
OPEN & START 17:00
<出演者>
フジファブリック / 女王蜂 / あらかじめ決められた恋人たちへ / DJやついいちろう / 七尾旅人 / やけのはら / マキタスポーツ / and more
※チケットは完売

---------------------------------------------------------------

フジファブリック 公式サイト
http://www.fujifabric.com/
2012.3.23 Blu-ray&DVD発売!映画『モテキ』公式サイト
http://www.moteki-movie.jp/index.html

---------------------------------------------------------------

    

---------------------------------------------------------------

音楽楽器レビュー 音楽楽器大学「フジファブリック」学部

フジファブリック

メンバー
金澤ダイスケ(かなざわ だいすけ、1980年2月9日 - ) - キーボード
加藤慎一(かとう しんいち、1980年8月2日 - ) - ベース
山内総一郎(やまうち そういちろう、1981年10月25日 - ) - ヴォーカル、ギター

略歴
2000年
4月 - 志村が高校時代のコピーバンドのメンバーだった渡辺隆之、渡辺平蔵、小俣梓司と共に結成。
2001年
8月 - 一時解散。
9月 - 志村と渡辺に萩原彰人、加藤雄一、田所幸子を加えて再結成。
2002年
8月 - 萩原、加藤が脱退。ムジカラグー結成。
10月21日 - インディーズ1stアルバム『アラカルト』発表。
12月 - 田所が脱退。知人の紹介で金澤ダイスケ、加藤慎一がサポートとして参加する。
2003年
1月 - 金澤ダイスケ、加藤慎一が正式加入。
6月21日 - インディーズ2ndアルバム『アラモード』発表。
8月 - 山内総一郎ががサポートとして参加する。
9月 - 渡辺が脱退。足立房文がサポートとして参加する。
2004年
1月 - 山内総一郎、足立房文が正式加入。
2月18日 - プレ・デビューアルバム『アラモルト』にて実質上メジャーデビュー。
4月14日 - 1stシングル「桜の季節」でメジャーデビュー。
7月14日 - 2ndシングル「陽炎」発表。
9月29日 - 3rdシングル「赤黄色の金木犀」発表。
11月3日 - 1stアルバム『フジファブリック』発表。
2005年
2月2日 - 4thシングル「銀河」発表。
6月1日 - 5thシングル「虹」発表。
9月7日 - 6thシングル「茜色の夕日」発表。
11月9日 - 2ndアルバム『FAB FOX』発表。また、同日より「MONONOKE JAKARANDA TOUR」スタート(2006年1月まで)。
2006年
2月22日 - 初の映像作品集「FAB CLIPS」発表。
3月27日 - 足立が脱退。
4月 - エフエム山口で、「フジファブリックのGUCHI GUCHI言わせて」スタート。
5月3日 - 初めて日比谷野外大音楽堂にてライブを行う。このライブの模様は後に映像化された。
7月12日 - ライブDVD「Live at 日比谷野音」発表。
10月 - 自主制作ネットラジオ、「フジファブリックのネトネト言わせて」スタート。
2007年
1月10日 - 7thシングル「蒼い鳥」発売。初のオリコンチャートTOP10入りを果たす。
6月6日 - 8thシングル「Surfer King」発表。
9月5日 - 9thシングル「パッション・フルーツ」発表。
11月7日 - 10thシングル「若者のすべて」発売。
12月15日 - 両国国技館にてライブを行う。フジファブリック初のアリーナ公演となった。
2008年
1月23日 - 3rdアルバム『TEENAGER』発表。
12月8日 - 「Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ2008」出演。
12月17日 - ライブDVD「Live at 両国国技館」発表。
2009年
4月8日 - 11thシングル「Sugar!!」発表。
5月20日 - 4thアルバム『CHRONICLE』発表。
12月24日 - 志村が死去。翌日公式サイトで正式に発表される。
12月30日 - 志村の死に伴い「COUNT DOWN JAPAN 09/10」出演をキャンセル。替わりに過去の出演映像を上映した。
2010年
1月 - ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズへ移籍。
1月21日 - 志村のお別れ会「志村會(しむらかい)」開催。
2月12日 - 「フジフジ富士Q」開催詳細を発表。バンドと交流のあるアーティストに出演を依頼し、フジファブリックと共演・演奏するというスタイルでの開催が決定。
4月14日 - 志村が遺した曲を基に、7月末のリリースに向けてアルバムのレコーディング中であることを発表。
また同時に、初のコンプリート・シングルコレクションと完全限定BOXのリリースを発表。
5月16日 - JAPAN JAM 2010に、吉井和哉のバックバンドとして参加。フジファブリックとしては志村の死後初のステージとなった。
5月28日 - 5thアルバムの完成とリリースを発表。
6月30日 - コンプリート・シングルコレクション『SINGLES 2004-2009』、完全生産限定BOX『FAB BOX』同時リリース。
7月17日 - 富士急ハイランドにて「フジフジ富士Q」開催。
7月28日 - 5thアルバム『MUSIC』発表。
8月27日 - 金澤、加藤、山内が3人でフジファブリックとしての活動を続行していくことを表明した。
11月27日 - 「東京、音楽、ロックンロール [完全版]」発売が決まる。
12月10日 - 「志村正彦全詩集」発売が決まる。
以降、各メンバーはサポートミュージシャンとして、くるり、斉藤和義、ASIAN KUNG-FU GENERATIONなどのライブに参加し、精力的に活動。
2011年
1月14日 - インターネットラジオ「フジファブリックのゆるゆるいかせて」が始まる。
1月28日 - 「東京、音楽、ロックンロール [完全版]」発売。
2月22日 - 「志村正彦全詩集」発売。
4月14日 - フジファブリックデビュー7周年の記念日に、2010年7月17日に開催された「フジフジ富士Q」の上演イベント、「フジファブリックpresentsフジフジ富士Q 完全上映會」を東京の渋谷C.C Lemonホールと 大阪なんばHatchで同時開催。
本編終了後にメンバーからのビデオメッセージが上映され、金澤、加藤、山内の3人でフジファブリックとして再始動することを改めて表明した。現在、2011年中の新作リリース に向けてスタジオ入りしていることも発表された。
4月21日 - 「フジファブリック presents フジフジ富士Q -完全版-(DVD・Blu-ray)」を2011年7月20日に発売する事が決定。
7月20日 - 「フジファブリック presents フジフジ富士Q -完全版-(DVD・Blu-ray)」発表。
7月27日 - 2011年9月21日に6thアルバム『STAR』を発表する予定とともにアルバムのリリースツアーを行う事が決定。
8月6日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011に2年振りに出演。ライブでは山内ボーカルの楽曲の他に、志村がボーカルをとっていた「夜明けのBEAT」、「虹」が披露された。
9月21日 - 6thアルバム『STAR』発表。
2012年
5月16日 - 3人編成となってから初となる12thシングル「徒然モノクローム/流線形」が発売予定。
Wタイアップシングルであり、「徒然モノクローム」はフジテレビのノイタミナで2012年4月12日から放送され るアニメつり球のオープニングテーマとして、「流線形」はポッキースペースシャワーTVバージョンCFソングとして起用。
また、同年6月1日よりこのシングルを引っさげライブハウス23ヶ所を回るツアーを行 う事も決定した。

影響を受けたアーティスト
奥田民生
ユニコーン
レッド・ツェッペリン
AC/DC
ブラック・サバス

使用楽器機材(クリックで詳細ページをご覧いただけます)

山内総一郎(ヴォーカル、ギター)
~エレキギター~
Fender Stratocaster
MOON Stratocaster
~アンプ~
Fender Vibro-King custom
Matchless
~エフェクター~
Klon Centaur
Fulltone U.S.A. FULL-DRIVE 2
Ibanez AD9
BOSS PH-1
Jim Dunlop UV-1
Ibanez TS-808
LINE6 DM4
Jim Dunlop crybaby

金澤ダイスケ(キーボード)
~キーボード・シンセサイザー~
Hammond XK-2
Hammond XK-B
YAMAHA YC20
NordSTAGE
HAMMOND XK-1
mini moog
farfisa



音楽レビュー
新生フジファブリックといってもいいのだろうか。
志村氏がいなくなったフジファブリックを。
動画を見てもらえればわかるが、やはりフジファブリックの音である。
バンドはこうでなくてはいけない。音楽で気持ちがわかる。
まだまだフジファブリックは発展途中だ。

※記載の内容は、主にインターネットや各メディアからの情報調査のため、
あくまでも、個人の意見・見解であるということをご了承いただきお楽しみください。


---------------------------------------------------------------

本日の音楽と楽器の動画


↓フジファブリック & 氣志團 - 三人の若者と六人のおじさんのすべて (LIVE)
http://www.youtube.com/watch?v=xY2AsbWaNSY
関連記事
音楽と楽器の動画にゅーすトップページ

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>まとめteみた【音楽と楽器の動画にゅーす】 from まとめwoネタ速suru
本日の音楽と楽器の動画 1、フジファブリック >>READ

2012.03.19

アーティスト別記事一覧
あ行
angela
andymori
YeYe(イェイェ)
eastern youth
SDN48
忌野清志郎
岡村靖幸
奥田民生
奥華子
小田和正
ORIGINAL LOVE
か行
カジヒデキ
capsule
氣志團
きゃりーぱみゅぱみゅ
9mm Parabellum Bullet
□□□(クチロロ)
クラムボン
クレイジーケンバンド
黒猫チェルシー
くるり
子供ばんど
GO!GO!7188
さ行
ザ50回転ズ
斉藤和義
在日ファンク
サカモト教授
cinema staff
JUN SKY WALKER(S)
神聖かまってちゃん
スガシカオ
SCANDAL
THE STALIN
セカイイチ
SEKAI NO OWARI
相対性理論
た行
田渕ひさ子
茅原実里
チャットモンチー
CHAR
チューリップ

TM NETWORK
DJ WILDPARTY
the telephones
電気グルーヴ
10-FEET
東京事変
東京スカパラダイスオーケストラ
堂島孝平
TOKYO BOOTLEG
toddle
TRICERATOPS
な行
中川翔子
中田ヤスタカ
中村一義
NUMBER GIRL
西野カナ
ねごと
野宮真貴
は行
the HIATUS
BACK-ON
元ちとせ
初恋の嵐
Perfume
PANDA 1/2
→Pia-no-jaC←
髭(HiGE)
PIZZICATO FIVE
藤巻亮太
フジファブリック
PUSHIM
Flipper's Guitar
THE BAWDIES
星野源
POLYSICS
ま行
マキシマム ザ ホルモン
マキタスポーツ
mass of the fermenting dregs
Mr.Children
宮田和弥
向井秀徳
MEG
森高千里
MO'SOME TONEBENDER
モーモールルギャバン
や行
やくしまるえつこ
山崎まさよし
YUI
ゆず
ユニコーン
YO-KING
吉井和哉
ら行
RAM RIDER
0.8秒と衝撃。
レミオロメン
Leyona
LOW IQ 1
locofrank
わ行
忘れらんねえよ
N'夙川BOYS
洋楽(アルファベット順)
THE BEATLES
kraftwerk
Nirvana
Paul McCartney
Whitney Houston
最新記事
カテゴリ
アーティスト記事検索
お気に入りのアーティストを検索してください!
プロフィール

音楽楽器大学

Author:音楽楽器大学
自己紹介記事へ

twitterにて震える歌詞つぶやき中
フォローミー!
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブログランキング参加中!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
4101位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動画
71位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
メールフォーム
相互リンクの申請やお問い合わせにご使用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

免責事項
当サイトで紹介している無料動画は、個人で楽しむことを目的とした動画共有サイト「YouTube」、「ニコニコ動画」などにアップされている動画になります。 尚、引用記事の著作権は、それぞれのWEBサイト様に帰属します。 掲載画像や動画などの著作権等、何らかの権利を侵害するおそれがある場合は、即削除いたしますので、メール又はコメントでお知らせください。
楽器別記事一覧
管理人オススメブログ!
相互リンク募集中です!
ブロとも申請フォーム
ブロとも募集中。 お願いします!

この人とブロともになる

ブロとも一覧

Blood or MISO?

ライフスタイル向上のすすめ

Null's Music LIFE

言葉の行き着く先

ゲーム伝説

アイドルラボ

治癒院だより

HR/HM 80s 90s アルバム 動画

日々の暮らしに疲れてない?

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな

取り敢えずテスト中 @レイフレ14-A05

僕らの秘密基地

一言小言 ~どう思おうと好き勝手~

PS3買ってメイポ引退

★ビションフリーゼ★ミッフィー ボンバーマン

音楽とマンガとワタシ。

ゆっくりいGOか~

現場中継

ただ毎日を過ごす。

愛と真実 * 音楽動画コレクション

Return to Nature

すずらん彡の(=゚∇゚)ボーっとブログ*

情報を提供しますね

ひよこぶろぐ

90’s hiphop R&B information!etc....
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。